結構複雑・・・

 昨日、ヤフオクで新品割引で購入したとあるCDアルバムが届きました。
 それが↓
FICTIONII
flying DOG
2011-03-30
梶浦由記


Amazonアソシエイト by FICTIONII の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 不思議。
 リンク先のページにはちゃんと画像が貼ってあるのに、こっちには貼ってないし。

 まだ全部聞いたわけじゃないけど、とりあえず語ります。

 4曲目のの『my long forgotten cloistered sleep (unreleased work of Xenosaga)』は視聴の時点で知ってましたが、やはりゼノサーガの『ミッシングイヤー』の『あの曲』でした。
 ・・・名前変える意味あったのかな・・・。

 個人的に一番グハ!ってなったのは正式な歌詞の発表か・・・。
 うちのサイトにある裏部屋の存在意義が・・・;;

 まあそのままにしておきます。
 私にとって苦労の結晶でありますし。

 最後の『maybe tomorrow (Xenosaga III ending theme)』は確かにサントラに入ってたのとは違って仰々しい間奏が入ってなかったのですが、
スタッフロールの部分に該当する間奏が入ってなかったわけで。
 つまりゲームオリジナルなのかと言われたら『否』な気が。

 卑しいかもしれませんが・・・ミッシングイヤーの歌詞的な意味でホッとしました・・・。
 複雑でもあるのですけどね・・・。



 英雄4は銀鉱山のモンスター退治を終わらせて街に戻ってテンデワンヤの状態。
 やっぱりなぁ・・・。

 だってあの話の流れ的にどう見たって街へ襲撃の囮フラグです。
 本当に本当にありがry

 アイエル誘拐されてしまうんやろうなぁ・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック