一人ぼっちのジョージ

 本日の毎日新聞の夕刊にてこんな記事が

ロンサム・ジョージ:最後のゾウガメ大往生

 最初に読んでたのがうちの母だったのですが・・・なんかいきなり言ってくるもんだから・・・。
 慌てて居間に駆け込みましたよ、ええ。

 ちなみにロンサム・ジョージ&ガラパコスゾウガメは以下のほうにて

ガラパコスゾウガメ

 ロンサム・ジョージ

 あとはググりなさい~。

 しっかし・・・まあ・・・ねぇ・・・。
 ロンサム・ジョージはテレビのバラエティとかでごく稀に取り上げられるし、その象徴的存在からかの『ゴルゴ13』にも題材にされてただけに・・・。
 テレビなどじゃあと80年は長生きできるとかそんなこと言われてただけあってすんごいショック。
 とはいえ、その時映像で見たジョージはマジおじいちゃんでしたが・・・。

 でも、ま、これでようやく『一人ぼっち』ではなくなったわけで・・・彼にとってはこれでいいのかもしれない・・・。

 結局のところ、ジョージをはじめとする数多のガラパコスゾウガメを滅ぼしたのは人間のエゴなんですよね。
 有史歴史上、色んな生物がこの地球から消えていったわけですが
そのほとんどの理由が白人の世界進出に起因している。
 つーかぶっちゃけフロンティア精神、開拓、大航海時代とは言うけど、
現地の人からすれば単なる侵略行為でしかないし。
 ・・・白人って限定してますが、日本も大概なところがありますが・・・(某国とか某国とかはさておき、北海道のアイヌしかり、沖縄の琉球の民しかり。つーか沖縄はなんだかんだ言って日本列島諸都道府県とは同列以下な気がする。だから基地問題が解決しない。沖縄の人たちはずっと辛酸をなめ続けている)

 ぶっちゃけ『人間』って何なんでしょうかね?
 この地球上に本当に必要なのか・・・?

 ・・・意外にも宇宙にとって『地球』が必要ないからそういう役目を果たすために人間という知的生命体が発生した・・・とかだったら嫌だねぇ・・・。



 ゼノブレイドは絶賛クエスト消化中!
 消化試合でしかないのに・・・よー続くなw



ひとりぼっちのジョージ—最後のガラパゴスゾウガメからの伝言
早川書房
ヘンリー ニコルズ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ひとりぼっちのジョージ—最後のガラパゴスゾウガメからの伝言 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック