エリュシオンDVD再販に当たって

 トトロの最後にあった『エヴァQ』の最新映像(笑)とかをネタにしたろーかと思ってましたが、今日はこっちを優先して書きます。

 先ほど、Sound Horizon公式サイトにて更新の報告を聞いて、それに書かれてる陛下のメッセを。

http://www.soundhorizon.com/information/index.html#120713

 Sound Horizonを応援してくださっている皆様へ  2012.07.13  NEW!!

現在キングレコードオフィシャルサイト等にて掲載されております、
「Elysion ~楽園パレードへようこそ~」初回限定盤DVDが、2012年7月25日にアンコール・プレス・ヴァージョンとして
再販売されることにつきまして、Revo及び、株式会社ラップ・プロダクツの本意ではないことを皆様にお知らせいたします。

私達は、再販売されるということを2012年4月13日キングレコードオフィシャルサイトとSound Horizon’s Archivesという特設サイトの告知で知りました。

この商品を発売するに当たって、Revo及び弊社に事前連絡・確認が無かったため、ベルウッド・レコード及びキングレコードに対し、
今回初回限定盤が再販売されると、2006年発売当時「初回限定盤」ということで商品をご購入されたファンの皆様を裏切ることになり、
Revoの意図にも反するため販売を停止してほしいとの要請をさせていただきました。

その結果、販売停止の要請にはお応えいただくことがないまま、Sound Horizon’s ArchivesにてDVD特典として告知をしていた
「少女達の肖像写真集」の封入中止のお知らせが告知されました。

今回のようなリリースは決して喜ばしいことではありません。しかし、過去の作品はレコード会社との契約上、
アーティストや事務所の意図しない商品となり、世に出ていくことが今後もあるかもしれません。
ファンの皆様には、Sound Horizonの音楽を楽しんでいただきたい反面、過去の作品が再度世の中に出て行く際には
お客様ご自身の目で見定めていただけますと幸いです。

これからもRevoを、Sound Horizonを、温かく見守っていただけますよう宜しくお願い致します。



2012年7月13日
Revo 
株式会社ラップ・プロダクツ



 ・・・だそうです。
 なるほどねぇ・・・キンレコの無断・・・なんかすごく納得。

 ツイッターで目に見えないところでなんか陛下サイドのほうもあれやこれや言われてるみたいだけど、そういう事情ならしょうがないと思う。

 大体、移籍前の陛下(というかSound Horizonという一つの世界自体)がこういうことを好ましく思ってる感じはしなかったし。
 第二次領拡のは色々と折り合いができたのとあれやこれや色々とあったからじゃないでしょうか?

 それに・・・よく文章を読むと、陛下は一言も↑のえりゅDVDを「買うな」と取れる発言はない。
 あくまで最終的に私たちローランに判断をゆだねてる。
 それにすごく気を遣ってるのが分かるし。

 無断云々以前に欲しい人は買えば良い。それでいいじゃないでしょうか?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック