歌声の綴り部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS で、出てたんだ;

<<   作成日時 : 2013/07/01 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

丕緒の鳥 十二国記 (新潮文庫)
新潮社
2013-06-26
小野 不由美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 丕緒の鳥 十二国記 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 なんとなくフラッと調べたら、出てたんですねぇ・・・。
 「丕緒の鳥」と「落照の獄」は雑誌掲載時に読みました。
 前者は・・・陽子が最後にちらっと出て終わったのがさびしくって、後者のほうは・・・どんどんスパイラルよろしく人も国も堕ちていくって感じがして・・・。
 『どうしようもない』、『(堕ちるのが)止められない』って感じがしましたね。

 でも、短編かぁ・・・。
 最後に出たのが2000年ごろ・・・。
 ついに二桁ファンは待たされてるわけで・・・。

 短編二作とも、『王』と『麒麟』が主体ではなく、あくまで物語をわずかでも、欠けても問題無く機能するくらいわずかに彩る『端役』が主体なんですよね。
 陽子や高里、尚隆の活躍が見たい人は本当に待つのがきついし、やきもきしちゃう。

 大体・・・高里・・・戴国・・・どんだけほったらかしくらってるんだよ!;

 ぶっちゃけ短編・・・雑誌に掲載してたのを単行本に乗せるためとはいえ、それやるくらいなら、戴国編の完結を描いてほしかったですねぇ。
 戴国の王様の行方もまったくわからないし、前回にあげられた数々の謎もさっぱりだし。

 とりあえず本屋で探してみましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
で、出てたんだ; 歌声の綴り部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる