『閃』序章クリア

 (ファルコム学園のガガーブ編突入に併せて)ガガーブの世界観の考察兼説明ネタをブログ1ページ分に収めるか、それとも各舞台の世界ごとに分けて説明するか悩み中・・・。

 そもそも各世界それぞれの説明が長いし;

 後者で行くとしても、まとめページとか作ったほうがいいのかもしれないですね。

 ・・・・考えたら自分のサイトでやればいい話のような気もしますが、もうずっとやってないので勝手がさっぱり分からんのが正直なところになってます(ぇ~
 実際、ブログでやったほうが楽だしw

 『朱紅い雫』に関しては前にやったやつの追加しつつコピペになるでしょうが、そこのところはお楽しみにw


 で、ようやく本題ですが『閃の軌跡』ですが、序章をクリアしました。

 本年度より新しく発足した『Ⅶ組』(本来は5組まで。・・・6組はないの?w)の生徒として集められた、リィン君を筆頭とする9人の生徒が旧校舎の地下迷路に放り込まれてそこから無事脱出するまでが、最初の特別オリエンテーリングの内容。

 ノーマルでも意外と敵が多いというかしぶといのに驚きましたねー。
 ちゃんと鍛えながら進めろってことなのかしら?

 戦闘システムは3Dになりながらも従来のシステムから大きな変化が見られなかったのが安心ですw

 その3Dになったお陰でダンジョン内を探索中、視点を変えるたびにリアルタイムで右スティックを使いながら変更してたので、少々酔いがw

 クロスベル編に登場した『エニグマ』系統とは違う、エプスタイン財団とラインフォルト社が共同開発した『ARCUS(アークス)』・・・。
 戦場に置いて完璧な連携が行えられる可能性を秘めている・・・
 (恐らくはある程度かつ、一時的な知識の共有状態か?)
 純粋にケータイ機能(ただしメールはできない。アプリゲーもない)の側面が強かった『エニグマ』にはない部分を考えると、この先どうなるのかが本当に気になりますね。

 1章に入りましたし、いよいよ本格的に動けられると思うので・・・まずは校舎内マラソンからですね・・・(´-ω-`)
 あぁ・・・クロスベルマラソンの悪夢がぁ~:(;゙゚'ω゚'):

 そんな感じでがんばりますw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック