お伊勢、奈良旅行vol.1

 ちなみに今朝(ほぼ真夜中)にあった地震ですが揺れまくっただけで、大事には至ってないです。

 本当・・・久方ぶりにあんなに揺れたよなぁ・・・。
 しかも真夜中だったし(ケータイの緊急速報に叩き起こされた)
 阪神淡路の時もこういうのがもっとひどかったんだろうな・・・。


 では本題へと。
 タイトルの言うように、母と一緒にお伊勢と奈良へ旅行に行ってまいりましたw

 理由は・・・話せば長くなりますが・・・親父のゴリ押しですねw
 元からお伊勢には行きたかったのもありますい、楽しかったですよw

 うちの母は38年ぶりだそうです。
 なので、街並みの代わりっぷりに驚いてました。

 お伊勢までは新幹線で新大阪まで行ってから、近鉄特急の『伊勢志摩ライナー』で移動。
 最近の新幹線にしろ、特急にしろ、充電可能なコンセント穴あるのが便利ですよねー。

 それでいざようやく着いたぜお伊勢さん!

 とりあえず泊る場所にて荷物預けて、まずは外宮のお参りを。


画像

画像

 ちなみにお伊勢と言っても、『外宮』、『内宮』の二種あり、『外宮』から先に行くのが通例。
 距離が結構あるので、寄り道したい場合はタクシーですが、バスでの移動が推奨ですね。

 あと『外宮』にはご遷宮に関する写真や資料をそこそこ展示した『せんぐう館』というものがありますが、本当にそこそこ程度なので、国学院大の傍にある『徴古館』に行くのをお勧めします。

 とりあえずお参りを済ませて、おかげ横丁の手前のお店で遅めのお昼を食べて、いよいよ『内宮』へと!!

画像

 人がめっちゃ多いの、多いの;;
 割と観光感覚でお参りに来る若い人も多かったですね。

画像

 五十鈴川の手水場。お参りする前にここで手を清めましょう。

画像

 日本古来よりの神聖な場所故なのでしょう。
 出来うる限り手つかずだった結果、素晴らしく立派な木々が多かったです(見上げるほど立派はそうそう無いよね)

 さて、いよいよ『内宮』の主、天照大神にご参拝です。
 場所は鳥居からかなり歩いた場所で、写真、動画撮影は厳禁。絶対にダメ。
 参拝者も下ろされてる麻布の向こう側におられると言われる館を見ることしかできません。

 で、列に並んでようやくご拝謁することになったんですが・・・その時風が吹いてねぇ・・・。
 あっても内側へたくしあげられる麻布が、こっち側に思いっきり吹きあげられてきて・・・お屋敷の扉も含めてしっかりはっきり見えました。

 素晴らしい『奇跡』・・・としか言えないものを感じて、本当に嬉しいことでした・・・。


 あとはお守り買ってから、おかげ横丁まで行って・・・ぶっちゃけおかげ横丁からはみ出た商店多すぎでしょ;

 お伊勢の密かな名産と言われる『根付け』とか見たり、美味しいものを食べたりしてから宿屋へ。

 宿屋の名前は、『旅館 紅葉軒』

http://www5.ocn.ne.jp/~akinoha/

 本当は神宮会館に泊まりたかったのですが・・・部屋が満室だった結果、ここになりました。

 とはいえ、昔ながらの作りで、お風呂も小じんまりしてますが、部屋が広くってゆったりとできます。
 味は特別美味しい以上に量が結構ありましたねw

 できればまた泊りたいって思いましたw

 そんなこんなで一日目は無事というかぐったりと終了。
 翌朝、外宮内宮それぞれの『月読さん』にお参りに行ったり、ぎりぎり『徴古館』に行ったりとばたばたしますが・・・それはまた明日の話にw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

koji
2014年03月21日 00:54
ハレを近づけるには?

こんにちは。
誕生日の暦から今の自分、未来の自分がわかります☆
暗い時代が終わり安定した価値観が見直される時代になりました。
あなたもぜひ、ハレを実感するために読んでみませんか?

個人相談がついた電子本「ハレる運命☆2014」は
http://birthday-energy.co.jp
にて配信中です!

私はBEを知って、人生の道しるべを得ました!悩むより相談ですよね!!
東洋史観の見方を参考にしてご自分の人生を改良してくださいね!

この記事へのトラックバック