ブラジルチームエース10番の負傷・・・

ネイマールを負傷させたスニガに処分の可能性、FIFA

 というわけで・・・今朝ブラジルvsコロンビアの試合を完全に半寝ぼけ顔で朝ご飯食べながら見てたのですが、それがちょうどこのシーン辺りだったわけで・・・。
 見ててすごくショックだっし、当のネイマールがマジで痛そうな顔が印象的でした・・・。
 それで夕方に知ったのが脊髄骨折・・・。
 あの辺りを思いっきり押さえたら脊髄損傷もありでしたが、やはり骨折でしたか・・・。
 
 簡単な骨折ならともかく、脊髄でしょ?
 下手したら・・・っていうか親父が言ってたのですが、マジで下半身不随の可能性のほうが高いんだよ?

 ネイマールは22歳でブラジルワールドカップチームの10番になって、まだまだ見果てぬ夢に向かって前進って時にこれは本当にひどいですよ・・・。
 ぶっちゃけラモス辺りが今下半身不随になったとしても、彼のトシなら監督とかあれこれそれやこれやって道がまだあるからいいですが、彼の場合、若すぎますからね・・・。
 その証拠が、あの『男泣き』だったのでしょうから。

 コロンビアのロドリゲスやドイツも複雑でしょうね・・・。
 結局コロンビアは負けましたが、それは確実に(自軍が引き起こした)ネイマールの負傷が影響したでしょうし、ドイツもドイツでこんな形で戦力低下したブラジルチームと戦うのは面白くないでしょう(選手全員が『勝てりゃーいーねん♪』とか思ってれば別ですが)

 とりあえず怪我させたコロンビアの18番は今後10年は得た収入はすべて脊髄損傷によるリハビリの患者たちに支援するように・・・ですね(゚⊿゚)

 ようやくベスト16とか揃って、試合を通り越して、各々の芸術レベルまで高めた技術のやり合いという、見ごたえある試合になってきて面白くなってきた矢先にこれ。
 かの、ジダンの引退最後の試合で当の本人が盛大に自爆した一件は本当に最後の最後だったからまだ変な方向に波風立っただけですが・・・今回は絶頂期に起きたこと。

 思いっきり冷や水浴びせられた気分で、この後の試合もなんか面白くなくなっちゃったのも悲しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック