萩ぶらり日帰り旅行



 初めての地図貼付。どーなるかな?
 なんか仕事先の本社の方針なのか、貯まってる(らしい)有給の消化もあって二日連続でお休みに。

 ので、たまには~と思って母引っ張り出す形で萩まで日帰り旅行。
 車で高速とかあれやこれや使ったけど、さすがに距離あったー;

 それで、萩往還路・・・数年前までは有料道路だったんだけど、現在は廃止されて無料で行き気で来て、そこで新しくできた道の駅にて。

画像

 左から高杉晋作、吉田松陰、久坂玄瑞の三人。他にも有名どころの維新志士の銅像が立ってますw

 山の中だからって言うわけじゃないけど、基本お肉系や野菜系の食べ物の販売ですね。
 ・・・・・・・正直飯屋がマジぼったな、萩しー●ーとよりかはマシですな。

 本当は萩の県立美術館に行きたかったんだけど・・・・・・・・・・・・悲しいかな公共施設・・・定休日だったというオチでござった・・・・;
 悲しい(´;ω;`)

 で、代わりに行ったのが年中無休な萩博物館。
 基本的に維新志士に関することだったり、山口の有名な偉人の紹介でしたね。
 一番枠裂いてたのが吉田松陰でしたが。
 
 ・・・・・・・ヨーロッパ、アメリカの簡単な年表と、日本の簡単な年表を見比べることができたんですが、欧米が激動の時代を迎えたのは18世紀以降なんですね・・・。

 それまで保守的というか停滞と言うか・・・日本の年表と比べて分かる差異に愕然としましたね。

 あと、萩周辺で採掘できたり捕獲できたりする虫とか貝類とかの展示もありましたw
 私と母にとってはそれこそが重要だったかもw(テンションあがったw

 ちなみに仕事場の本店が近くにあったんですが・・・・博物館にあるレストランで昼食でした・・・w
 すまん・・・・w

画像

 で、道の駅『萩しーまーと』よりずっと奥にある『明神池』から先の『笠山』にあるガラス工房屋から。
 この緑色のガラスは萩ガラス独特の色で、耐熱性は無いかわりに、とても綺麗な色合いを見せてます。

 ちなみにその笠山、もう少し登れば柑橘系の食べ物売ってる店があります。
 結構レパートリー豊富だから行ってみるべし。

 まあ、そんな感じで・・・移動に結構時間かけたからねぇ・・・最後にもう一回往還路の道の駅で夕飯の具材とか珍しい食材とか買って帰りました。

 帰りは眠気をぶっ飛ばしたかったので『Ysオリジン』のBGMでw

 少しは気分晴れたかもですw

画像

 萩往還路はマジ山の中だけど、嫌いじゃないね。こういう森と空の色は。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック