特別展 超絶技巧!明治工芸の粋

特別展 超絶技巧!明治工芸の粋 ─これぞ、明治のクールジャパン!! | 山口県立美術館



 これ見に山口市まで行ってきましたーw
 もう母も私も去年から楽しみで楽しみで・・・明日忙しいんじゃなかったんだっけって?聞くな(白目)

 内容としては本当に素晴らしかったですよw

 明治以降の七宝、刀剣職人、金工、刺繍絵画などなど・・・もう今では後継問題などで失われつつある日本職人の本気を見た気がしました。

画像

 大きな板2枚に対となる二つの風景を描いた漆器

画像

 明治天皇に献上するために15年もの歳月をかけて作り上げた刀剣の細工(※作成途中に明治天皇が没したため献上できず)

画像

 鱗一枚一枚を丁寧に繋げて、文字通り変幻自在、生きてるような動きを可能にした自在細工な蛇(他にもエビとか蜂とかあったよ)

画像

 毛の一本一本を丁寧に縫い込み、最近ある3Dフォントとは一体・・・ウゴゴ・・・な刺繍絵画・・・(中には黒と赤だけで描いた刺繍絵画もあります。見る角度によって印象が変わるってやつです)


 本当に見ごたえ十分にありすぎるくらいありすぎて・・・図録も無事に買えて本当に良かったです・・・(これでテナント出店してる軽食喫茶のランチメニューがもうチョイまともなら・・・。なんで冷たいサンドイッチセットにあったかいスープじゃなくって生サラダやねん。逆にあったかくってこってりした奴には生サラダなしだし・・・)
 サイドメニューとかそういうのすらないのがねぇ・・・あってもデザートやお茶だけだったし。

 まあそんなこんなでたっぷり観るだけ見て、回りたいところも買い物も終えてから帰宅しました。

 帰りはざんざん雨の中高速を疾走しましたw
 大変ではありましたが・・・幸か不幸かほとんど車なかったですし、いい経験になったと思いますよw

 さてと・・・・・・・明日は頑張りますか(白目)
 





幕末・明治の工芸—世界を魅了した日本の技と美
淡交社
村田 理如

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 幕末・明治の工芸—世界を魅了した日本の技と美 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック