ゼノブレイドクロス本編クリア!!

 色々あって休んでましたがブログ再開します。
 

画像

 決戦前の自撮り写真。
 雪のような銀色の眼、病的なまでに白い肌、灰色がかった黒髪を彩る緑色に染めた髪。
 現実の地球にもああいう目の色の人っているのかしらね?

画像

 で、こっちがスタッフロールの最後に会ったモノリスソフトのロゴ。
 このまんま何かに使えそうです。


 そんなこんなでクリアいたしましたが・・・・・・・・・・・・・あ、時間は230時間ちょっと・・・のはず。
 あんまり覚えてないのでw

 ラスボスはそんなに強くなかったですねぇ;
 正直言って歴代最弱かも;(※個人の見解です。つーかインナー戦闘向けなのに気合いでドール動かして倒したのもある)

 シナリオは・・・・そんなに嫌いじゃないです。
 でも、最後の最後でとんでもない『真実』を知らされて、そのまま終わってしまったので・・・。

 正直エピローグにあった『真実』がなければ、現状クリア済みのプレイヤーがここまでもやもやすることはなかったんでしょうけど・・・・・・・・・・・。

 うーん・・・・今後アプデあるかないか次第で評価が大化けしそうですね。

 つーかね・・・ゼノギアスの頃にあった・・・『ド濃口だけどハマると病みつきになって止まらなくなるくらい、食べきれる闇鍋』のようなシナリオってもうやらないんでしょうね・・・。

 ゼノギアスの場合、でっかい鍋に、最初は細かく色んな味を感じて、楽しむことができるんだけど、中間あたりからだんだん大味になって・・・変な味だけどなんか食べちゃうような感じになって・・・最後辺りになるともうカオスな味わい・・・なイメージw

 ゼノサーガEP1は大味の部分が強かった気がする。好きではあるのですが・・・・。

 ゼノブレイドは大雑把なところあったけど、『冒険してる』って感じがあって楽しかったし、ラスボスと対等に戦いたいのであれば延々レベルに気をつけなきゃいけないのを除いて、クエストも楽しかった。

 でもゼノブレイドクロスの場合は基本的にどこか作業感がありましたし、何よりキャラ探すの大変な上に、基本みんな24時間労働。
 ゼノブレほど『キャラが生きてる』ってわけじゃなかったんですよね・・・。

 シナリオも『薄口かつさっぱりとしたフルコース(ただしデザート抜き)』

 なイメージで・・・(ていうか最後の最後のラストのオチがケイオスリングスIIIそのまんま)
 思えば『死ぬンほど絶望した』展開ってなかったんですよね・・・今回って・・・。
 あぁ・・・だからハッピーエンドじゃなかったのか(←ぇ?)

 ほんと、ここはまず、きちっとした設定資料集を出すか(攻略本マジ攻略本だったし)、アプデで有料追加シナリオを出すか・・・・そのくらいはやらないと。

 でも、楽しめるところは本当に楽しめますし、色んなところめぐって写真撮影して・・・まだまだ楽しめそうですw

 つーか・・・・・・・・・・・・・あぁ、このクエストの山(あんまりやってない)、どうしよう・・・・w
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック