ファルコムマガジンVol.53

 ゼノブレイドクロスも本編クリアして落ち着きましたし、サクッと書きますか~。
 本編・・・か・・・。
 DLCでもいいから、後日談の追加シナリオ、ほしいですね。


 それじゃ感想を書きましょうw


画像


目次

新キャラクターはまさかのアイドル!?
『東亰ザナドゥ』

『みんな集まれ!ファルコム学園』
漫画:新久保だいすけ

『英雄伝説 閃の軌跡』
脚本:恵村まお 漫画:さがら梨々

『英雄伝説 閃の軌跡~メンタルクロスリンク~』
著:草薙アキ イラスト:YahaKo

『チェインクロニクルV』とのコラボが決定!
『英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution』

エステル&ヨシュアの
ファルコム空の軌跡ラジオ
の舞台裏

ファルコムニュース

特別読み切り
『英雄伝説 空の軌跡リベール王国スナップショット~ある日の編集部~』
著:はせがわみやび


 オカジのレポートも無い、しんき先生のイラストも無い・・・。
 けっこうさびしいですな;

 チェンクロは無縁の領域ですし・・・思えばチェンクロの主要キャラってラッピィてかミッシェルさんの中の人なんですねw

 とりもなおさず、しんき先生は今月には復帰なさる予定ですし、次号にはイラストレポートがあることを願いましょう。

 主要記事の『東京ザナドゥ』は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うーん・・・・。
 最初にこの情報知った時から思ったんですが、とにかくアザといと言うべきなのか・・・;;

 とにかく・・・等身高すぎる以前に胴体部分のバランスがどうなってるのかが気になってはおります;(胸とお腹の位置が離れすぎててアバラの部分がとんでもないことになってますので・・・・

 あとは新キャラに主役のコウ君の親戚の永遠先生と・・・で・・・。
 
 別にあんまり関係のない世界観だから、こういうサービスはあんまりほしくは無いですよね・・・。
 テイルズですら、あくまで本編にほぼ関係のない部分でゲスト出演はしますが・・・。

 ファルコムよ・・・・マジでどこへ行く気なの・・・??;;;


 おほん。

 それじゃ気を取り直してファル学やりますかw

画像



 『Ysオリジン』・・・・!!ついに来ました・・・・!!!!
 OPが何度聞いても見ても超カッコいい・・・・!!!!!!

 去年にて集めた『漫画版イース』からオリジン買って、ハマって・・・・ファル学の参加を待ち望み続けて・・・くぅ!!!!(感涙)

 『Ys1』でアドルさんが手に入れた数々の便利グッズ謎や由来・・・700年前・・・イースが何故空高く地上へ上がったのか分かる話・・・。

 戦闘システムも含めて超大好きなのですw

 えぇっと・・・表紙のユニカと・・・七分わけ前髪なのでフィーナですね(『Ysオリジン』時代と『Ys1』時代とじゃ前髪大分違う女神たち)

 確か・・・お祖父さんの・・・イース六神官が一人トバ神官と一緒に神殿に来た際に迷子になって、女神の住まいに迷い込んで、それでフィーナに保護された・・・というシーンですね。
 これがきっかけでユニカは双子女神たちと良い友達になった・・・というわけです。

 なおお父さんのサウル=トバは女神を守る騎士団団長で・・・本編半年前に、イース浮上の時に迫り来る魔物を撹乱するために、腹心と二人であえて地上に残って戦死しております(OPにちょっとだけ映ってる人です)

 ちなみにユニカは本人が言うように、突然変異レベルで魔法が使えないわけで・・・その代わり女神を守るべく騎士団に入って鍛えてるので・・・その辺を含めての《理》の作用ですねw
 なお、ユニカのエモノは手斧で割とブッソウw
 ただ間合いや操作が一番アドルさんに近いので、シナリオの深度も含めると彼女のルートを最初にプレイするのが推奨ですね。

 で・・・肝心のファル学本編ですが・・・・。

 どうやらダルク先生間借りしてる《ダームの塔》の屋上で家庭菜園してたらしく、その野菜や果物がしこたま盗まれて、遊撃士協会に解決を訴えたのが始まり。

 まさかのトヴァルさん登場にびっくりして笑っちゃいましたw
 
 それで現場検証でエステル&ヨシュアで、《ダームの塔》の屋上まで行って・・・トヴァルさんは身体弱いから途中でリタイアしたのかな?w
 石畳だった《ダームの塔》の屋上が見事なまでに土が盛られた菜園場に・・・ですか・・・・・(漫画版の回想じゃダルク先生羊さん放牧してましたねw

 うーん・・・私としては屋上にダレスご一行がテント張って生活してて、夜な夜な階下のダルク先生の部屋の食糧庫から食糧盗んでるのを想像して楽しんでただけに、この展開は意外でしたね(苦笑)

 で、その現場検証の時に、外壁よじ登ってやってきたのが、ユニカ=トバ。
 一応家名こそ違うものの、かつてのファクト家と同じイース六神官に属してる人間だけにダルク先生がいち早く彼女の正体を察知・・・したのはいいんだけど・・・(ちなみに直系の子孫ではないにしろ700年経ってるので、どっかで血は混ざってる・・・と自分は考えてます)
 本編でダルク先生がトバ家っていうかサラさんにやったことを考えると・・・・思う所ないのですか;?

 700年前ねぇ・・・ラッピィがあんまり驚かないのは、最大55年もの時間の違いがある『白き魔女』と『朱紅い雫』っつーかガガーブの面々が身近にいるからか。

 そんなこんなで野菜泥棒の犯人探しは一時中断。
 一緒にいたみんなともお別れして、ダルク先生はユニカと一緒に地上へと。

 ファクトとトバの人間が一緒に行動・・・・なんか感慨深いっす。
 というかダルク先生まだちゃんと名乗ってないのですが。

 本編当時は魔物の侵攻や、イースの浮上だのなんだので地上が荒廃しまくってたからねぇ・・・。
 地上のエステリアの街並み(+色んな世界)には驚くでしょうw

 ちなみに《ダームの塔》は・・・・あぁ・・・・w
 OP見ても分かるように、『Ysオリジン』の頃の《塔》は『Ys1』の時代に比べて
結構大きく描かれてるんですよねぇw
 ついでに一階一階の高さも半端じゃない。

 そうだねぇ・・・色んなギミックだの何だのあるから・・・1階に着き5メートルくらいはあるかな?

 それが25階分・・・。
 全長推して知るべし、ですねw
 むしろ、ユニカ達が来て塔が変容したら面白そうなのにw

 それで・・・・そもそもユニカは双子女神たちを探しに地上へと降りてきたわけで・・・。
 ダルク先生は先生で忙しいので、色んな人たちに女神たちの行方を聴くことに。

 なのはいいんだけど・・・ロイドェ・・・・とりあえず○ネ以前に大爆発しろw跡形も無くw

 『金の短剣と銀の短剣』は・・・あれは確か『白き魔女』のドラマCDのネタからですね。
 その辺は詳しくは無いのですが・・・・・・・そこに住んでる泉の女神の正体を探るべくユニカは、手近にいた・・・アヴィンと一緒に歩いてたマイルを放り込み・・・・w

 個人的にアヴィンとマイルは基本ああいう感じで一緒に行動がデフォなイメージなので、ようやくそのシーンが来てくれたのは嬉しいですねぇw
 やんちゃな弟分を優しく接しつつも面倒見てたり、言う時はきちっとガッツし言う兄貴分なマイル・・・・。
 
 何せ悪徳商人を証拠なくって怒鳴るくらいしかできないアヴィンをいなしつつ「落ち着いて、アヴィン。そりゃ憎ったらしくってぶん殴りたくなる気持ちは分かるけどさ」って当の悪徳商人の眼の前でいう根性が凄いのよw
 その後もきっちり『忠告』の形で軽く馬鹿にしつつ説教じみたことも言ってましたし・・・。

 やっぱりあの二人はこうでないとw

 ちなみにアヴィン、ルー騒動回の時だけ岩崎オリジナルの格好(旧版オリジナル&PSP版。左腕だけ長袖)で、あとは今回含めてWinリメイク版(両腕とも半袖)だったりします。

 で・・・・・・・・・・・・・・・まさかここで、銀髪(で赤目)マイル君ですか・・・・w
                     (ベリアス卿(あれ・・・?あいつどこへ行った???)
 この泉・・・・冥府の底にでも繋がってるのか?w

 なお、ガガーブの世界に存在する『冥府』と呼ばれる世界を司ってるのも女神です。

 女神・・・・んで、なんで『白き魔女と呼ばれていた女神』と碑文に刻まれた少女ゲルドは今回出てこないのぉ?
 え?どうして?なんでなのぉ?新久保先生ぃ~?wwww

 それでもって一方の軌跡シリーズの女神エイドスですかぁ・・・。
 私も頑張って考察したことがありますが・・・あの記事半分以上は外れてるしなぁ・・・。

 かの正体も気になるところです。

 ・・・・つーか部下たちがヨアヒム先生と喧嘩してるのを見て、コメント入れた総長の背景の草原って・・・俗に言う『大草原回避不可』ってやつかw(「wwww」←これが大草原ね)
 「いい歳して女神」ですか・・・・。
 あなたを慕ってる某遊撃士の方が、あなたのことをどう思ってるのか・・・ちょっと教えてあげたくなりましたよw

 それで・・・英伝初代二代目ネタもやりつつ(何せ全容がほぼ分からん;)ユニカの子孫に当たるゴーバンの子分だったドギ(+アドルさん)や、そのまた子孫にあたるサラさんに出会いつつ・・・・って来てたんですか・・・w

 なおゴーバンとサラは従兄妹の関係です。

 そのサラさんの『水晶粉砕占い』によって女神の居場所が判明したのですが・・・・。

 現実にある、あのくらいの水晶って知り合いの石関係の仕事してる人によると、素で一千万くらいはするんですよねぇ・・・もったいないw
 あ、パワーストーン屋にああいうのよく見ますが知り合い曰くガラス玉を水晶と偽って卸してたり、販売してるのがほとんどだそうです(つーかあのサイズで円球は探しても普通は絶対に見つからんとかなんとか)

 で、女神がいる場所はなんと《ダームの塔》に着き出る形である離れっぽい部分《ラドの塔》にいるとかなんとか。
 本編中でもよくあそこにいましたが・・・なるほど・・・w

 ダルク先生曰く、あそこは建てつけが悪くって入れなくってスルーしてた様で・・・ユニカがこじ開けてくれました。

 そして!女神は居ました・・・w
 ダルク先生が育てた野菜を食べつつ、完全にくつろいでる姿で・・・w
 お前らが犯人だったんかい!!w

 なお、前髪を下ろしてるのがお姉ちゃんのレアさんで、ちょっとセンター分けしてるのがフィーナ・・・のはず;

 盗んだ理由としては、『私の物は私の物。私たちの黒真珠から産まれしあなたたちが作った物も私たちの物』というジャイアリズム的発想からでして・・・w
 
 《黒真珠》とは、双子女神がイースに降り立つ際に持ち込んだ《有翼人》が作った『黒』の力で、これを用いて魔法を普及させたり、生活向上を安定させたりしてたようです。

 ただ、《黒真珠》とは『大地の力をゆがます』という厄介な副作用があって・・・《魔法の銀》と呼ばれた《クレリア》はその力を増幅させ・・・それによって誕生した《魔の根源》と呼ばれる存在、そして大発生した魔獣達は《魔の根源》の本体である《黒真珠》を求めてイースへと侵攻し・・・。
 ※この時《魔の根源》は本体の《黒真珠》から離れた場所にいたらしい。

 結果魔法王国イースは空へ逃げる他方法がないくらい追い詰められて、ああなったわけです。

 他にも色々な要因があるのですが・・・そこは別のお話です。
 昔《有翼人》関連をまとめたレポートをテキストフォルダに書いて、完成を前にほったらかしにしてた資料がこうやって役に立つとは・・・・・(しみじみ)
 つーか完成させろ、自分。

 なお、『黒』の力云々ですが、エルンスト兄の黒い翼及び、エル兄本来のエモノである《黒鍵アルマリオン》も同質の存在であることを追記しておきます。

 ダルク先生の場合女神とともに封じられていた《黒真珠》を解放、《魔の根源》の力を受けれることで魔物化したようなものですので・・・・・・・・・・・双子女神たちが掲げるジャイアリズムの枠からは少々外れてると思いますw

 つーかさ・・・これ(一連の事件を撮影した動画)を神殿騎士団の皆さん以下民たちに見せると言っても、同じこと言えますか?(ニッコリ

 結局、双子女神たちは盗った分を働いて返す形で畑の雑草取りをやる羽目になって・・・ユニカが女神たちの分まで働きます!と言ったもんだから、女神たちは喜んでユニカにパワードーピング施して・・・w

 あ~ありゃ《紫電》のスキル発動したかな?(例えるならって言うかモーション考えるに元ネタがオリジンのだったんでしょうが、スタートレーダー回でティータがアダリーにスパナで一撃加えようとした技です)

 あぁ・・・ダルク先生の畑がヤバい・・・w
 ・・・・・・・・・・・・・・・・今気づいたんだけど《ダームの塔》のダルク先生以下魔獣の皆さんって菜食主義・・・?

 今回は『Ysオリジン』の開始回かつ、色んなキャラが出てきて面白かったw
 よもやサラさんが出てくるとは・・・・・・・・(しんみり)

 でも、これでようやく双子女神たちが本格的に動き出すわけですが・・・・・・・。

 うん・・・多分次回以降辺りから・・・可能性としては五分五分程度だけど、ユニカの同僚、先輩たちに当たる神殿騎士団の皆さんも来るかもだよね・・・?
 もちろん、騎士団元副長にして双子女神たちの良き友人にしてレアさんの実質的な・・・なトール兄も・・・・・・・・・・。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あかん;;;w
 あの様子からして間違いなく、彼ら全員双子女神たちのパシリとしての生活を余儀なくさせてしまう!!!!www

 ガレオン!セシリアにラモナにロイ君にトール兄ぃいいいいいいいいいいいい!!マジで逃げてえええええええええええええええええええええ!!特にトール兄はあああああああああああああ!!!!wwww

 次回はそのトール兄が来るのか、それとも直系のご先祖様に当たるユーゴ君が来るのか・・・。
 うーん、どっちにしろ、超楽しみw

 『閃の軌跡』の漫画版の方は《バリアハート》がクライマックス。
 きょとんとしたフィーちゃんが可愛い!!!w
 まさかのドロテさん登場には笑いましたねぇ

 っていうか、やっぱりドロテさん美人ですな。
 うーん・・・・色んな意味でもったいないぞ!!!w

 でも一番の見どころはトヴァルさんの登場ですねw
 色々とカットしてるところがある本作でもきっちり原作通りにやってくれましたし。

 次はレグラムまで登場なしかぁ・・・寂しいぞ!!!w

 どちらもある意味次回がクライマックス・・・しんき先生のレポートの有無も含めて来月のファルマガが待ち遠しいです!w

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック