ファルコムマガジンVol.59

 仕事先は年末年始の追い込み、でもって人間関係によるストレス・・・。
 ガス抜きがてら頑張って書きますかーw


画像


目次

ついに正式発表! 『イース』シリーズ最新作!
『イースⅧ -Lacrimosa of DANA-』特集

『みんな集まれ!ファルコム学園』
新久保だいすけ

『英雄伝説 閃の軌跡』
脚本:恵村まお 漫画:さがら梨々

ファルコムニュース

エステル&ヨシュアの
ファルコム空の軌跡ラジオ
の舞台裏

『リベール通信号外』
啄木鳥しんき

『イースⅧ』発表記念!
ドラマCD『イース セルセタの樹海 ~the prologue~』
シナリオ再収録!


 コンテンツの薄さっていうか・・・つい最近知ったんだけど、オカジもコテカナもファルバンドから離れちゃってたんですねぇ。
 いやねぇ・・・『新生ファルバンド』の話は知ってましたが、それイコールオカジやコテカナがいなくなるって繋がってはなかったので;;(そもそも、それ関連が関わってた『東ザナ』はノータッチだし)

 なんだかんだでさびしくなりますね・・・本当に。

 で、今回のメイン記事は『イース8』の情報。
 アドルさんの今回の衣装も、イラストも超ステキ~w

 舞台はアドルさんが後年書き記す冒険記の中の一つ。

 『失われし古代王国(Ys1・上下巻構成)』、『セルセタの樹海(YsIV)』、『フェルガナ冒険記(YsIII)』、『砂の都ケフィン(Ys5)』、『翼の民を求めて(Ys6)』、『アルタゴの五大竜(YsSEVEN)』・・・。

 アドルの冒険伝でも特に有名な『五大冒険記』の一つに入ってない、ある意味で失われていた記録『ゲーテ海案内記』という名の冒険ものなようです。

 年齢は21歳と、20歳のころにあった『Ys5』・・・すなわち『ケフィン』での一件の後のようですねぇ(ちなみにYs6、SEVEN、YsVS空の軌跡は23歳)
 
 『ケフィン』でどたばたやって、あれこれ回って1年経って?サンドリア(※港町。ここ経由でケフィンだったそうな)を出発して・・・で乗ってた旅客船が難破して漂着して・・・・。

 アドルさんの漂着スキルで沈没とか・・・旅客船哀れなりw

 とりあえず流れ着いた島《永遠に呪われた島》『セイレン島』で同じく漂着した乗客を救ったり冒険したりするのが今回の話なようで・・・・・・・・・むむ・・・身も蓋もないけど、『Ys6』の時点でドギと合流して別の冒険したりしてるから、島自体は脱出できたんだろうけど・・・どういう感じになるのか・・・。

 これは続報待ちですねw

 それじゃお次はいつも通りファル学の感想へとw


画像

 作者によれば宰相の制服カラーは緑色らしい・・・似合わねー!!!w

 クレア大尉は・・・・・・・・彼女の制服着れる年齢云々以前に中の人がなぁ・・・。
 
 見てない人、知らない人には申し訳のない話題になりますが、これの更新あった日に最終話迎えてたアニメ『蒼穹のファフナーEXODUS』に、クレア大尉の中の人、松来さんが・・・最初の話で『いなくなった』女の子が約10年ぶりに登場したんですが・・・。
 その時出演してた声優の置鮎さんのツイッターによれば、台詞あったそうなんですよ・・・その女の子に・・・。

 でも、台本が出来上がってた時には、松来さんはいたけど、いざ多分収録のころには彼女自身がいなくなって・・・スタッフたち一同悔しかっただろうし、悲しかったでしょうね・・・(ちなみにその女の子ですが扱い的には幽霊です)
 作風の都合上代役を立てるわけじゃなく、あえて台詞全部抜きにさせて、かつ、その回のラストで、その女の子風のキャラに描かれた松来さんを描いてくださってて・・・(参照)・・・スタッフの愛を感じましたね・・・。

 なお参照に使われた画像のシーンですが・・・『閃の軌跡』で例えるなら

 ヴァリマールに乗ったリィン君が死ぬ気はなかったけど、それでもみんなの未来を切り開くために命を文字通り全部使い切って、光に包まれて・・・。

 気づけばいつも実習の時に乗ってた汽車の中。
 周りには守れなかった人たち、助けてくれた人がいて・・・(その中に紛れてました)

 で、クロウもいて・・・。

 クロウの姿に思わず泣きじゃくるリィン君に対してクロウがぽんと優しく肩に触れて
「よく頑張ったな、リィン」
 って言って、それでリィン君も救われたように泣いて笑って・・・。

 そしてリィンINヴァリマールのほうにカメラが戻ると、そこにはこれ以上ないくらい穏やかで表情で『綺麗なカタチ』で死んでるリィン君がいて・・・(ファフナーで言う『綺麗なカタチ』というと・・・)

 ・・・という・・・そういうシーンだったんで、オンエアの後から2日くらいは立ち直れなかったなぁ・・・(遠い目)

 まあ、そんなこんなで今回のクレア大尉回の発表の際は色んな意味で切なく感じてました・・・。
 
 「『いなくなって』もそいつの『いた』証拠はどこかに残る」・・・か・・・・。

 ・・・・・・・・・・・とりあえず忘れかけてたけど(つぅかファフナーネタに同化されかけてたし)ファル学の感想、いってみよー。

 大魔導師ミッシェルこと、ラッピィが創設したファルコム学園がある《ザナドゥ》に召喚された人物全員が不老状態であるらしく、それで去年区切りをつけるために一年のサイクルともいうべき忘年会および新年会を開催してたんだけど・・・今年は特に何もやらないようで、各々が好きなように年を越す模様。

 なので、エステルは当然ヨシュアのもと、ウーナちゃんはフォルちゃん(と100%マックじーちゃんとジャン&リック先生がいるでしょう!w)と一緒に過ごす予定のようなんだけど、それを聞いた当のサラ教官は・・・w

 ちなみにウーナちゃん、設定画によれば身長が142センチしかないはずなんだけどなぁ・・・w(ちなみにフォルちゃんは155センチ)

 ラッピィはそんなサラ教官を年の功よろしく慰めてたんだけど、教官マジヤンキャラ道爆走しそうです・・・w

 ふぅむ・・・各々自由に新年を迎えるかぁ・・・。
 《VII組》はやっぱり《VII組》で迎えるでしょうし(そしてスルーされる教官)、クロスベル組はいつもの通りに過ごして、イリアさんとリーシャは新年特別ライブでもやるのかな?w

 レーヴェは・・・カリンさんと一緒に年越ししたいんでしょうけど・・・・カリンさんが色んなキャラ引き連れてなどんちゃん騒ぎに無理やり参加させられて、経費全額負担する羽目になるのまで想像した!w

 ドラスレファミリーは・・・家族一緒で過ごすでしょう(ただしロイアスはヒッキーのまま)

 イースの《ダナンの里》、ストダート兄妹はまあいつもと変わりなくだろうし、オリジン組はリリアが再現したイースの土地というかサルモン神殿に詰めてるでしょうなぁ。
 魔物が出る前までにあった新年の平和への儀式とか・・・そういう感じのでw

 祭司長は筋肉しまってちゃんとお仕事するでしょうし、双子女神たちは・・・多分、トールが「さすがに君たちがいないと儀式の意味がなくなる」ってお願いされたんで、自分たちの部屋にこたつとテレビとミカン持ち込んでグータラに年を越すでしょうw
 で、トールがダルク先生に教わった「トシコシソバ」なるものをトールと一緒に食べてまったり・・・とか?w(トール「仕事しないといけないんだが・・・まあいいか」)

 ガガーブは・・・ラッピィ含めて《プラトネスII世号》でカウントダウンなイメージw
 本当は各々で過ごすんだろうけど、ラッピィが過去形過去進行形現在進行形問わずかつての知り合い、仲間全員呼んで・・・って感じで。
 ちなみにご飯は各女性陣たちが持ち寄ったり作ったメニューってイメージw

 甲板でみんな飲めや歌えや楽器を弾けやのドンチャン騒ぎで・・・船首のほうじゃイザベルが「ほーっほほほ!ゲルド!正当なる女王候補の歌声を聴くがいいわ!!w」(※音楽担当:レバス)
 とかなって、ゲルドはそれをぼけーと眺めてたり・・・w

 それで、みんながわいわい楽しんでる間、ラッピィは隅っこでトーマスと二人でお酒飲み明かしてる・・・っていうイメージですw(小さいからある程度の物陰でに入ると気づかれないのですw)

 それで話を戻して、そんなヤンキャラ爆走しそうだったサラ教官に待ったをかけたのがクレア大尉。
 
 《ザナドゥ》に来たことで、誰からも愛されるメイデン・・・すなわち『愛されメイデン』となった彼女はサラ教官に足りないものがある・・・すなわち、女子力というものが!!!(※物理的な意味ではございません)

 それでその『女子力』とやらをクレア大尉から学ぶことになったんですが・・・いかんせよ、お花をもらえば焼酎の空き瓶に突っ込んじゃうのがサラ教官(しかもその銘柄が・・・w)
 きっちり勉強することから始まったんだけど、カンリリカやルティスやアイシャ、そしてなぜかヨシュアまで着ちゃったりと大所帯になったり・・・w

 ちなみにカンリリカは『Ysセルセタ』のキャラで、ユニカよろしく怪力系少女ポジだったりします。

 本当はデュバリィちゃんはジャージ聖女を講習会に参加させて、現状のグータラ駄目女ぷりさを脱却させたかったようなんだけど・・・w
 まあ、ジャージ聖女は不老っぽいし・・・まずは浮浪状態からの脱却、時間はたっぷりあるしで頑張れデュバリィちゃんw

 つかアイシャはともかく(王女だから女子力系スキル低そうなので)、ルティスは女子力高いほうだと思うんだけどなぁ、裁縫とか得意そうだしw

 今回、できれば女子力アウト状態の某双子女神の姉と、彼女の騎士さんが出てきてほしいって思いはしたけど・・・考えてみれば、女子力低迷しまくっても完全リア充だし、それをサラ教官に見せたら教官、卒倒しちゃうよね・・・w(トールとレアのカップリング大好きなのに、ファル学のせいか私の中で二人ともどんどんおかしな方向になっていってます・・・w

 なお、裁縫と言えばクレア大尉はもとより、なんとサラ教官も普段から持ち歩いてるのが判明!!
 ただし、使用用途がちょっとズレてまして・・・w
 トヴァルさん、総長との関係といい、ファル学で大体ひどい目にあってるの、気のせい?w(でも出番あるだけ幸せかもしれない・・・!w)

 そんなこんなでサラ教官、クレア大尉と仲良くなれたり、料理や裁縫の腕がアップしたりと、女子力向上で自信がついたのと、ダルク先生が独り者同士、自分の部屋(ダームの塔最上階)で年を越さないかと提案。

 そう・・・恐らくは《ザナドゥ》に来て以降、暇を見つけてはありとあらゆる世界の料理の腕を磨き、魔物たちとともに家庭菜園を楽しみ、園芸技術のスキルも身につけ、果ては裁縫もでき、女性が来るのと年越しに備えて+ご先祖様たちがいつ来ても大丈夫なように完璧な形で部屋を整えてくれていたという、ザナドゥ最強の女子力の持ち主であるダルク先生と一緒に・・・w

 サラ教官、頑張れ・・・w

 これで今年のファル学は終わりっと。
 来年は誰が来るのか・・・ガガーブメインネタでもいいんですがね;

 つぅか、ファル学3rdアニメの情報まだー?


 『閃』の漫画のほうはノルドが戦乱に巻き込まれるか否かの状況。
 戦死者か・・・。
 クエストで交流があっただけに、あのイベントは悲しかった・・・。

 ミリアムちゃんの可愛さが素敵ですw

 ガイウス先生のピークもとい優しさ、ユーシスやリィン君の幸せさ、アリサの微笑み・・・ノルドの実習は『閃II』を超えた後だと本当に夢のような幸せなひと時だった・・・そう思います。

 そして、しんき先生のイラストメッセ!
 復活しておりますよーーー!!!w

画像

 今回は少し時間をさかのぼって『空FC』のラッセル博士とティータ、アガットの逃亡生活の想像図を。
 ラッセル博士自身、『空SC』の描写を見る限り、アガットのことをかなり買ってますし、
どういうやり取りがあったのか、どういう旅路だったのか気になるところですねw

 ノベライズ関連のほうは、セルセタ特典CDの内容について。
 『YsSEVEN』の特典CDもそのうちやってほしいところ!w(あれめっちゃ面白いのでw


 今回は・・・まあこんな感じです。

 次回はファル学アニメに関する事がメインでしょうね。
 っていうか、アニメ、いつやるんでしょうね? 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック