ゼノギアスとのコラボ・・・新録ボイス・・・!

 え?画像の一件はどーしたかって?

 そんなもんどーでもいいくらいの事態が起きたんじゃあああああああああああああああ!!!


 っと・・・その前に本題前の話題・・・。

 ガンダムSEEDシリーズの脚本書いた両澤さんが亡くなったそうです・・・。
 ずっと闘病生活を送ってたのは知ってましたが・・・。

 種シリーズのあれやこれやそれやこんなやあんなやで、色々とアンチが大量出現したりと本気で色々とあった人でしたが、やはりこうしていなくなってしまうのは悲しい。

 ご冥福のほどをお祈りいたします。


 それで・・・本題のほうへと。

 

http://figureheads.jp/collaboration/xenogears/character.php

 なんと・・・・キャラがキャラがああああああああああああ!!!
 てか、ヴェルトールは軽量系扱いか。
 ・・・・ヴェルトールで軽量系なら、それを上いく軽さを誇るクレスケンスとかはどうなるのかな?

 で、なるほど・・・発掘したデータをもとにキャラクターを完全再現ですか・・・。

 シタン先生の胡散臭さが健在で嬉しいよw
 ・・・・やっぱり某塩教授の前世なのでは・・・?w
 しっかし・・・なんとう力強い「しょおー!!」を・・・w

 エリィも声が素敵!母性的!!!w
 でも・・・・説明が微妙にあってない気がするんだけどなー;;;

 でもってバルトは・・・・『バルトミサイル』・・・・グングニル持ってきたの?w


 それで最後にフェイ・・・。
 グリリバって本当に最近は低めの声ばっかりだから、マジでこの声健在なのは嬉しいw

 しかし・・・・この説明読んで、ゼノギアスプレイし始めた人がいるのなら、序盤以降のフェイの性格におったまげるんだろうなぁ;
 何せ説明にある『明るさ』が消えて、しばらくガチで鬱病状態になってるわけだし;

 ・・・けどさ、これの説明・・・・データから再構築したっていう部分で気になってるんだけど。
 エリィもそうなんだけど、フェイって『どこまで』再現できたのかな?

 いやだってさぁ・・・『あの子』の存在とかもあるし・・・。
 でもって、ヴェルトールを作ったってことは、必然的にあのモードも搭載されるだろうし・・・。

 そのうち・・・オンゲ全体の人気が定着して、アップデートでキャラ増やすようになってきたら、『より深層のデータの再現が可能なった』な設定で、『あの子』が出てくるようになるのかしら?
 いや、それだとフェイ自身が『いつ外れてもおかしくない歩く核弾頭』状態になっちゃうわけで・・・;

 またなんというか複雑な展開ができそうですねぇw

 あ"~~PCのスペックがどうしても足りない我がPCが憎い~;
 っていうか、グラフィックカード必須なのがなぁ・・・。

 まったく困ったものです;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック