ケルト・・・・ケルト・・・・

 ちなみに今日は夕方からマブとカラオケに行ってまいりましたw

 『Fate』はアニメ版の歌はあるけど、ゲームのほうはないのね;
 うーん・・・『horizon』をぜひ歌ってみたかったかも;

 それと・・・『シドニア』の第一期OPを『昭和20年代以前の映像』で流したら、延々と戦争だったり国家奉仕なシーンでマブが「ガチすぎ」とコメントしてましたw
 まあ、ラストの映像が途切れる寸前でマッカーサが飛行機から降りてくる(=敗退)のシーンなだけに、縁起でもない〆方でしたが;


 それで話変わって・・・とりあえずケルト神話のクーフーリン絡みのことでも調べようと思ってアマゾンであれこれケルト系資料調べてたんですが・・・・クー絡みに集中してるのでいいのってどれかが分からんのがなぁ; 

 とりあえずは・・・・

図解 ケルト神話 (F-Files No.044)
新紀元社
池上 良太

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図解 ケルト神話 (F-Files No.044) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 もしくは



 こっちかなぁ・・・って感じ。
 特定の人物に関する事柄を詳しく描かれてるのであるのなら後者なんでしょうが・・・・一体どんなふうに書かれてるのか予想しにくいのが;;;(挿絵からして購入意欲わかない!!;

 出版社はちくま文庫・・・・本屋で実物あるかどうか探してみようかな?



ケルトの神話—女神と英雄と妖精と (ちくま文庫)
筑摩書房
井村 君江

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ケルトの神話—女神と英雄と妖精と (ちくま文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック