古き街並みを歩いて



 フラゲットしたプリヤとか、宝石講座とかあれこれネタはできてるけど、とりあえずこっち書く。

画像

 下関市にある古き街並みが残ってる町、長府。
 かつて維新を支えた英傑が生まれたり、毛利家の庭園があったりと、そっち方面のひそかな観光地でもある。

 今日は、本当はマブと一緒におでかけする予定でしたが、マブの仕事先の都合で叶わず。
 おかげで一日丸っと予定があいちゃってねぇ・・・(遠い目)

 家でごろごろ掃除したりゲームしたりするのもアレなんで、せっかくの紅葉シーズン(終盤)
 長府の街並みをふらふら歩いて回ってました。

画像

画像

 ちなみに車は、長府にある大きめの神社『忌宮神社』の駐車場に停めてきました。
 あそこならタダだしねw(※ちゃんと参拝も賽銭もしましてよ!?;)

 本当ならしっぽり静かに・・・ってところなんだろうけど・・・。
 生憎、今は紅葉シーズン。
 観光客のじーちゃんばーちゃんの団体と結構な確率で遭遇したのだー。

 つか・・・古き街並みそのものを観光地にしてる場所の住民の大概が持つ悩みなんだろうけど・・・ああいうのって普通に住居にしてようとなんだろうと、観光客からすれば、それすらも観光するモノ扱いなんだよなぁ・・・。

 普通に民家の門前で写真撮ってたり、外塀をじろじろ眺めまわされたり・・・。

 本気で大変だなぁって思いましたね;;

 まあ・・・長府の街並みに関しては本気で歩いただけってところだから(一応そこらを見て回るっていう目的はあったけど)実は書くようなことって少なかったりするが・・・。

画像

 『功山寺』と呼ばれるお寺のほぼ目の前。
 また無駄に税金つぎ込んだ箱モノえらく妙な建物が出来てた。

 開館日は今月の28日
 まあ・・・気が向いたら見に行こうってところかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック