ファルコムマガジン vol.72

 さてと・・・ひと段落ついたし、ファルマガの感想でも行きますかー。


画像


目次


『イースⅧ -Lacrimosa of DANA-』特集

『英雄伝説 暁の軌跡』特集

漫画『みんな集まれ!ファルコム学園』
著:新久保だいすけ

漫画『英雄伝説 空の軌跡 SC ~絆の在り処~』
著:啄木鳥しんき

ファルコムニュース

『3Dミュージカル 閃の軌跡』レポート漫画その1
著:新久保だいすけ

『3Dミュージカル 閃の軌跡』レポート漫画その2
著:さがら梨々

漫画『英雄伝説 閃の軌跡』プレイバック
脚本:恵村まお 漫画:さがら梨々



 表紙もメイン記事も『YsVIII』ですかー。

 ・・・・いや、それは別にいいんだけど・・・。
 特集の記事っていうあPS4版の追加要素って発売時に追加パッチとしてvita版でもプレイできるようにしてくれないかねぇ?
 正直言って、マルチプレイと銘打って発表されたのに、結局ってることって・・・。

 『閃』、『閃II』じゃそういうことなかったのにねぇ・・・。

 『暁』のほうでは・・・ヨシュアの晴れ着って・・・・晴れ着って・・・;
 正直言って似合わねぇ!!!w

 っていうか、本編でもお姫様やメイド服に着替えてたけど、公式でここまで逆に寒いだけっていうか;

 そもそも本編と比べて青年顔になってるから違和感がしゅごい・・・w
 ちなみに軌跡シリーズ知ってる知り合いがこれ見た時『ゲ○バーのママ?w』というミモフタモない評価を下してたぞ!!w

 ・・・というよりキャラデザの問題だな、こりゃ。
 多分しんき先生の『審判の指環』時期ヨシュアで同じことを描いてくれても違和感はないと思ふ。

 とりあえずさ・・・プレイしてない自分が突っ込むのもアレだが、同じ晴れ着ならエステルとか王道を行きなさいよ・・・w
 ・・・・む・・・。
 それならプレイしろよ?とか?
 あ~・・・・うん、バレンタインイベント・・・確か向こうでもやるんだよなー最低でもあれやこれやのキャラからチョコもらいたいなー(棒)

 うん!やる暇ないだろうね!w
 っていうか・・・・

1年と半月前の自分「聖地巡り・・・立川とか・・・うーん・・・なんとかなるか・・・」

現在の我「アイルランドとか・・・どう行きゃいいんだ;せめてダブリンの中央郵便局だけでも・・・」

 ・・・変わったなー自分w
 まあアレです。
 提携してるカフェだのグッズだの、行動範囲圏内にそういうのがあるのは毒ってことですな(ここ11カ月で集めまくった書籍、学術書、カフェで飲み食いした代金、買ったグッズの総額から目を背けつつ)


 それじゃ次はファル学ですな!!w

画像
 
 ・・・・・ごめん、どなた?
 正直、知らん作品、知らんキャラがメインなのは色んな意味できついw
 z体全盛期ごろのクォリティ保つのだって大変なんだしさーw

 えぇっと・・・何事もなく一日の授業が終わった学園にて、何故か女性陣が一斉に下校へ(エリート組のゲルドがなんで普通組にいるんだろうか。。。。。)

 それ見た一部の男性陣・・・

あるモノは自分に告白するために

あるモノは秘湯めぐりをするために(←おまわりさん、こいつおまわりさんです)

あるモノは・・・割と自分の欲望を代弁してくれてる黒幕(笑)の真意を調べるべく

・・・・・な肝心の連れての形で、女子たちの大捜査線が結成された。
 ・・・・こいつらは~~~~!

 で、ポケモンGOのようなアドルの謎スキルに助けられる形で辿り着いたのが『ベネキア修道院』。
 
 アレはアヴィンが言ったように『朱紅い雫』が《エル・フィルディン》の一地方にある男子お断りの修道院。
 ちなみにいつかの前にちょっとだけ出てたアルチェムはここの近所に住んでいる。

 先にも言ったように男子禁制なのだが・・・一時期権力と財力と嵩にかぶった、外道神父ならぬ外道神官が無理やり住み着いてて大変な騒ぎになってたことも。

 ・・・あ~どんだけ外道かっていうと・・・マジ腐ってるレベルの外道っていうか・・・。
 所業数多あるが、まあ一つを取り上げて、かつ軌跡シリーズ的に分かりやすく説明すると・・・。

 かつてあった《ハーメルの悲劇》
 《ハーメルの村》が謎の襲撃を受けていたことは、隣近くの町は気づいていた。
 だが、町長は領主がいる街に連絡を入れなかった。

 何故なら、彼には多額のわいろや不正があり、公からのテコ入れを恐れていたから。

 その結果が・・・・。


 ・・・・という感じのことをやったり・・・まあ他もろもろ。
 まあなんでわざわざ《ハーメルの悲劇》を引き合いに出したのかと言うと、賭けてもいいが、Win版であったとされるその事件はまず間違いなく、後の《ハーメルの悲劇》の原型となったから・・・と思ってるからだね。

 その事件の中心にして犠牲になった女性、残された男性とアヴィン・・・。
 ボースの龍事件で合った決闘での会話シーンとかやり取り的に見てもそうとしか言いようがなくってなぁ・・・(実際アガットはアヴィンを元にしたんでしょうし)

 そういう意味で結構印象に残ってる場所ですね。

 で・・・こちらのベネキア修道院では、そんな外道オブ外道な神官がいるわけではないが、数多の防衛装置を擁する一大要塞と化しておりまして・・・(修道院とは一体・・・)
 中にいる女性陣から、男性陣に対して防衛役をお願いしたのは、『イースVIII』から登場のリコッタという女の子。

 ・・・・チーズを思い出す名前だな・・・。

 節分の季節も兼ねて、彼女の防衛能力は相当なもの。

 だがしかし!一部の男どもは諦めきれなかった!!!
 それは某警官が語る夢の楽園・・・オナゴたちの温かき秘湯の瞬間を目撃するために!!!

 ・・・・・こいつらは・・・・w

 ま、結局時間切れだった上に、そもそも秘湯なんぞ入ってなかったんですがねーw
 そして入らぬ誤解を受けたクロウェ・・・・w

 で・・・何をしていたのかと言うと・・・なんとバレンタインのチョコ作り。
 
 本命義理兄妹姉弟と・・・種類は数あれど、当人に見つかってしまうのは本気でまずい。
 女性陣みんなそう思ったから今回の事件が起きたんでしょうなぁw

 エステルは・・・ヨシュア本命+ダルク先生、ラッピィその他色んな人にお礼を兼ねた義理チョコと見た。
 ティータはアガット本命で、ヨシュアは兄妹チョコとかそんなノリ?w

 ガガーブの『白き魔女』のクリスはラッピィとジュリオで、『朱紅い雫』のルティスはルカに姉弟チョコを用意して、マイルにも用意して、アヴィンにも・・・な感じだったんだろうけど、アイメルに先を越されて渡す機会がなくって困ってるに一票w
 ウーナちゃんは・・・・毎度入る邪魔が来ずに無事に渡せられるのか!?だねw

 ゲルドはラッピィを始め、ガガーブ男性陣全員分に用意するでしょうなぁ。調合間違えて不味いチョコとかをねw(イザベルはレバス君に渡すのだけ用意したんだろうけど)
 
 他に・・・アドルさんは一杯もらえて、トールはレアさんが頑張って一人で作ったチョコを貰ったと予想w
 ・・・・フィーナの手も、誰の手も借りずに頑張って作った結果、めっちゃ苦そうなチョコになりそうであるが(でもトールは大喜びするだろうし、例え後で腹痛になろうともレアさんの前じゃ笑って食べるでしょうw

 無論、女性が女性に対して贈る例もある。

 例えばデュバリィちゃんが、ジャージ聖女こと敬愛するアリアンロードさんに贈った当の本人が見上げるサイズの『等身大(!?w)聖女像チョコ』とかねw
 ・・・・割とグロ注意な絵図が展開されたが。

 今回はダルク先生もラッピィも生徒たちから大量にチョコを貰ったりと概ね平和な話でした。

 ・・・・この後特務支援課ザナドゥ出張所で起こるであろう、お嬢作チョコが凶器となりうる狂気がかった事件が起きてしまうのはまた別の話・・・で・・・w

 今回はここまでですな。
 ・・・・一回波に乗ると描くの早いなー自分ー。

 あとは・・・・『閃』のミュージカル劇場を、新久保先生と、さがら先生がレポートにした奴がありましたね。
 む・・・DVD発売決定になるくらいの大盛況だったとか・・・。

 うーん・・・どんなんだったんだ・・・?
 舞台を彩る登場人物たちが己が感情をこめて、必然を持って歌う・・・・。
 
 ミュージカル自体ほとんど知らないので、何とも言えないのですが、舞台として成功で良かったと思いますね。
 そしたら今後・・・『閃II』のミュージカルが起きるとか、そういう幅広い展開に繋がるわけですから。

 よし、こっちの記事はここまで。お次はしんき先生の『空SC』の記事を書かないと!!w

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック