なかなかいい買い物でした




 ようやく今日届きましたw
 ・・・まあ、送料ケチってまとめて送るのに選択したから遅くなったんだろうけど。

 ちなみに二次創作という枠組みのオリジナルストーリーというのが同人誌の基本カテゴリというのなら、その基本カテゴリな本は一冊しかなかったりする。

 うん、「プリヤ」の作者のひろやまひろし氏のやつですね。
 基本ギャグ、落ちが割とギャグエロいっていうか、あらゆる要素てんこ盛りの闇鍋状態と化してますw

 それに・・・だ。
 あの人って・・・・うん・・・・絵がうまいのよ。
 キャラの絵を描くのも、動作の絵を描くのも上手いのよ。

 それでもって、型月作品大好きな人で・・・そんな人の色んな英霊をわんさか見れるのって嬉しいことじゃない?w

 ちなみに参加キャラは伏せますが、衛宮父子は不参加です。
 ・・・・まあ、方や漫画のほうで描いたわけだし、もう方や背中だけでも登場したわけで・・・息子のほう、正面のほうからも見たかった・・・(ホロウの同人誌からどれだけ進化した描き方なのか気になる)
 あと、アンリも出てますが・・・・恐らくいったん描いて色抜いたようだから、手抜きなのかそうじゃないのかよーわからんですw

 個人的にお気に入りなのはムーチョさんこと、ケツァル姐さん。
 あと、エウリュアレ、ステンノのそれぞれのビーチサンダル?wに注目ですw(後者はあらゆる意味でやばいw)
 ・・・つーか色んな意味で変態やってるのが数名・・・w
 しかし、フォウ君のあれは、Zero漫画描いてる人のネタ知らないと分からんのでは?

 漫画描いてて何同人誌作ってるんじゃーな声とかあるでしょうが・・・いいじゃん・・・肝心の「プリヤ」のほう、こんな全面ギャグエピソード、もう当分描けそうにもないんだよ・・・。
 ちまちまギャグぶっ混んではいるけど、基本的にはもう、血反吐血みどろ、主義主張のぶつかり合い、愛憎、殺し愛・・・・ギャグがどんどんどんどん遠のいてて・・・・。
 ここで発散しててもいいじゃん・・・w

 しかし・・・プリヤのほう、どうなっちゃうのかねぇ・・・。
 ただでさえ、「鋼の大地」まっしぐらな現代世界において、FGO第七章クラスの災厄が起きかねなくって、滅びまったなし、カルデア案件ないしビースト案件な状況になっちゃってるって言う・・・。

 ほんと、イリヤが掲げる「世界も人類も美遊も救ってみせる」っていう目的自体果たせられるかどうかも、まったく分からんですからねぇ・・・・。
 しかもやばいことに死亡=救済エンドが2人ほどまったなしで存在してるって言う。

 うーん・・・どう収拾つけるのやら。

 ま、なにはともあれ26日の劇場版、楽しみですw
 新幹線の切符も買った。
 前売り券と財布はカバンの中に入れた。

 あとは・・・寝坊しないよう気をつけないと!!!w

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック