終わった・・・されど劇場版がある・・・。






 終わった・・・・悲しい(´・ω・)

 そんなわけで今日ついさっき『活劇 刀剣乱舞』が終わったわけで・・・。
 ここ3カ月の間、土曜の夜はFateの『アポクリファ』とともに楽しみの一つでした・・・。

 それが片っぽだけとはいえ終わってしまったのはホンットーに寂しい。

 次回から何をやるかは知らないけどさぁ・・・。
 っていうか、明日の『最遊記』も最終回なんだっけ(つーかアレ原作追い越しかねないんだが・・・同時にやるのかな?)

 作品に関しての感想ですが、まずは絵が綺麗でしたねぇ。
 キャラデザはもちろんのこと背景も。

 動きに関しましても、UFOさんならではのっていうかやっぱ作画担当によってはクセって出てますね。
 Fate、TOXの戦闘シーンに似た描写も多かったです。

 まあ、不満というかしょうがないというべきか・・・話の後半から幕末の歴史に関してメインなので、蜻蛉、鶴、薬研の出番が少なかったのが不満ですかねぇ・・・。

 1クールだけじゃ限界がどうしても出てしまうとはいえ、気にはなりました。

 あぁでも・・・



 これに期待かな?
 あとチョイ出しで出てた伊達組とか・・・。

 まあ、今後に期待ってやつですね。

 なにはともあれ、第二部隊のみんな、お疲れ様。
 劇場版までゆっくり休め。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック