剣豪七番勝負、完勝



ネタバレ注意















 ・・・・完璧に完勝!ってわけじゃないけどね・・・(白目)


 そんなわけで、今日の夕方FGO最新話『剣豪七番勝負』をクリアしました。
 ・・・いやぁ・・・大変だった・・・。

 何が大変ってボス戦がね・・・。
 アサパラで引き際を見誤ったせいで、四番五番勝負がとんでもなくドロドロしいことに・・・。

 もう令呪を使わずに石を砕く方面も考えたほうがいい・・・って思いましたね。

 ちなみにそんな地獄絵図になりかけまくっていた中、頑張ってたのはイリヤ、セイバーオルタ、ランサー兄貴の3人。
 特にランサー兄貴は・・・・





 ほんと、ぎりぎりまで頑張ってくれるのが素晴らしい。
 今回のMVPは前線組ならイリヤ(何せ上手くいけば普通に30万ダメやれる)、後方組ならランサー兄貴でしょう。

 シナリオに関しては・・・世間では色々と言われてるようですが、そんなもん知らんな私はマイペースに・・・されど燃えと根性に感化されてひたすら楽しんでました。

 っていうか、この場合、楽しんだもん勝ちなんですよ?

 じぃじこと(じじい、ではなく、じぃじ、なのがミソ。孫がじいちゃんを呼ぶような感覚で)千子村正は終盤全部持って言った感があったなぁ・・・。
 プレイして行ったら分かる、かの伝説の刀剣職人の精神性と、衛宮士郎と呼ばれた青年の精神性の一致とか。

 その果てに千子村正は何を得たのか・・・・。
 終盤のあのシーンは、ありとあらゆる意味で『熱い』シーンなので、ぜひその目で見て、聞いてください。

 いやもぉ・・・あれはいい・・・。

 そしてじぃじ実装はまだですか?
 私はいつでも突撃可能ですよ?・・・・諭吉一人までなら!!!(チャッキーン

 っていうか、美遊兄実装は可能性低すぎて諦めてるから出してくれよー;

 他にも、おいぬちゃん、田助の姉弟がひたすら尊かったし・・・。
 今回裏切り系キャラがいなかったのも良かったですね。

 ただ・・・キャスター・リンボ・・・。
 やつの真名が戦闘前に明かされたのに、なんもなかったのはそういう・・・。
 っていうか、やっぱり偽物だったんかーいw

 まあ、安倍晴明にしては異常なまでに「おかしかった」しね。
 らしくなかったというか。

 つぅか、彼のほうもいずれ来てくれないかな?

 しかし・・・あの奇抜な格好・・・。
 大アルカナのゼロ番『愚者』に通じる感じがする・・・。

 今後の展開が早くも気になるラストにしてくちゃった感在りますが・・・どうなることか・・・。

 ちなみに首謀者であるアヴェンジャー・天草はフレと自前ののWBBちゃんでお注射しまくってヤクチュウで倒しました。・・・あんだけ身も蓋もなく延々プスプス刺されまくるのは涙を誘うwwww

 自前のフレでBBちゃん置いてあったのが一人なので、私も自分のBBちゃん置いてます。
 少しや倒しやすくなるでしょうしね。

 ちなみに彼のやろうとしてることはあんまり怒ってはなかったりする。
 そりゃ・・・ね。
 ただ止めないといけないだけだからね。


 さて・・・明日はマブと一緒にHFの映画。
 ・・・どうなることか・・。

 最後に



 勝利でしたw
 金枠礼装がぽろぽろ着た時はもうだめかと・・・;

 星4以上じゃ初の単体宝具持ちですし、大切に育てますw
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック