ファルコムマガジン vol.86

 FGO最新章配信ならびに攻略(2日か3日位で終わった)
 ゼノギアス20周年記念コンサート関連のあれやこれや・・・。

 色々とあったけどようやく終わった。
 コンサート行きたかったなぁってか、生で見れたやつが死ぬほど羨ましい;
 まさか、主題歌歌ったジョアンヌがアイルランドからわざわざ来日してきてくださるとか・・・・!
 生で見たかった・・・。
 
 その後体調崩してたりいろいろあったけどね・・・(白目)

月刊ファルコムマガジン vol.86 (ファルコムBOOKS)
フィールドワイ
2018-03-29
月刊ファルコムマガジン編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 月刊ファルコムマガジン vol.86 (ファルコムBOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



目次

●『英雄伝説 閃の軌跡Ⅳ』特集
●漫画『も~っと集まれ! ファルコム学園』
 著:新久保だいすけ
●漫画『英雄伝説 空の軌跡SC ~絆の在り処~』
 著:啄木鳥しんき
●ファルコムニュース
●『英雄伝説 暁の軌跡』特集
●漫画『英雄伝説 閃の軌跡』
 脚本:恵村まお 漫画:さがら梨々
●『ソーサリアン』30周年特別企画
(2018/03/30)


 やっと『閃IV』の情報が来たよー。
 主な情報は、前作からの新キャラ紹介。

 ・・・アッシュ君が元気そうで何よりだよ・・・。
 動画経由で「あのシーン」しか見てないから心配してたんだよ・・・。

 現状リィン君の情報は皆無・・・っと。
 っていうかねラスダン最深部突入古参組の行方も非常に心配。
 特にユーシスとかユーシスとかユーシスとか・・・・(『閃II』初回プレイ当時の私を見たら絶対笑うぞ

 でもこれってさ、明確な主人公としてみんなを紹介してるわけではなく・・・。
 うーん・・・。

 しかしまぁ、こんなんで《クロスベル》があと数カ月で円満無事に独立できるんだろーか?

 
 えぇっと、お次はファル学・・・ファル学・・・。
 テンションあがらんなぁ・・・(ぇ

 いや、そもそも私って単行本待機組で、ガガーブ編が始まってから感想書き始めたクチだからね?
 正確にはラッピィのフルネームが判明したところから!!!w

 実際、ラッピィの正体は本当に知らんでなぁ・・・w
 2巻も単行本待ちだったからカンドやチャッペル魔法を使ってるシーンは見損ねてるわけだったし。

 そして新久保先生よ、身体強化魔法はチャッペルではなくカンドのほうでっせ(※ラッピィの設定上どっちも使えてもおかしくはないが)

 気になる人は過去記事からどうぞ。
 現状じゃ考えられないくらいの熱意と若さに溢れ返った記事書いてますので(遠い目)

 っていうか、あえて言わせてもらうが・・・ファル学じゃアヴィンとマイルの絡みが全っ然なくってさびしいんだよ!!!

 大体本編じゃ、子どものころからあの二人四六時中一緒だったし、アヴィンが一人で旅に出ようとした時は当然のようにマイルはついてくるし、お祭りイベントの時は二人で川辺で取っ組み合いをしてにゃーにゃー楽しんで練習してたし、アヴィンがアイメルと仲睦まじくしてた時はヤキモチ焼くし、マイルが死んだと思ってた時は走って行けれる距離にある敵さん本拠地へアヴィン単身特攻してたし・・・他もろもろ!!

 何より、アヴィンよ「お前のいない世界にどんな幸せがあるっていうんだ!」とか言ってませんでしたっけ?
 『檻歌』に参戦した時も基本一緒にいたし。

 だから絡みがないのはマジでさびしいのよー。
 そもそもアヴィンはシスコンというよりもファミコン(※ファミリーコンプレックス)のこじらせ具合が酷いだけで、実際は凄く一途なのよ。
 マイルに対しても、アイメルに対しても、ルティスに対しても。

 だから現状納得いかないw

 まあ・・・・その辺はさておきで。
 今回のメインは『閃III』仕様になってるアルティナちゃんメインのお話。
 『閃無印』仕様なミリアムちゃんと交流しつつ「どうすればお姉ちゃんに甘えられるのか?」という悩みを解決する・・・といった内容。

 っていうかさ、やめろ・・・やめてくれ・・・・。
 あの光景・・・ミリアムちゃんがユーシスにじゃれついててアルティナちゃんがユーシスにやきもち焼いたり、どうすればお姉ちゃんに甘えられるのか?って悩んでたり・・・。

 『閃III』のED知った後だと死ぬほどつらい・・・。
 ていうか!ユーシスが一体何をしたっていうんだよ!!!?;

 ・・・・そういや就職先見つけたガイウス先生、不幸枠ぶっちぎりなリィン君とユーシス、なんか復活してた×××とか話題にはなってたけど、エリオット君とマキアスって『閃III』じゃどういう役割なんだ?

 あと、レアよ、念のために言っておくが、お金がないからって《銀のハーモニカ》は売るなよ?
 もし売ったら(女神でありながら!)おしりぺんぺんよー。

 そんなこんななアルティナちゃんがミリアムちゃんに向かって堂々「お姉ちゃん」呼びできる日が来るのか?そして最近影が薄いような気がする某おっぱい魔王はこの先どうなるのか!!?w

 あぁ・・・しかし・・・尊い(語彙消失)


 一方、『閃無印』の漫画のほうは、《Ⅶ組》オンザステージと後夜祭。
 世の中が不穏ではあるけど「年相応な学生」でいられた最後の時間なんだよね・・・。

 ツンデレ感半端なかったり、エリゼを口説こうと思ったらリィン君の殺気で速攻回れ右したりと、いーい役回りしてたのに出番カットされたパトリックは泣いていいぞ。
 あとリィン君とダンス踊れそうだったのに横やり入ってきそうなーアリサちゃんもね。

 ・・・男性陣が目立って悲劇的な事態に陥ってる『閃III』だけどアリサちゃんも悲惨だよね・・・。
 それでも、あの思い出だけは本当であってほしいな。 

 ここから先の展開を知ってるがゆえに・・・とりあえず豚は出荷よーしましょう(無慈悲)


 さてと・・・しんき先生の『空SC』ですが、来月と合同でやります。
 っというのも、想定してた部分が部分が・・・・(滝汗)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック