ゼノブレイド2イーラクリアしました



 まったく、どこぞのグラーフといい、なんでこーもお前たちはたった一つのためにそんなに頑張っちゃうんだんだよ・・・。

 やっっっっっっとクリアしたよ・・・。
 まあ配信直後にFGOでギル祭りなる荒稼ぎの大祭が始まってたのと、普通になかなかやる暇がなかったのと、わざわざテレビ繋げてやるのがしんどかったのもあったんだが・・・普通にいっぺんにやる時間がなかったのが大きいか。
 実際やった日はたまたま時間が空いててなぁ・・・おかげでラスダン攻略から一気にやりきった。

 なお、クリアしていざツイッターに画像上げようとしてルータがぶっ壊れてるのに気付いた。

 おかげでこんなにも時間がかかって・・・。。

 感想としては「面白かった」の一言ですね。
 結末が悲しいのは最初から分かってはいたんですが、それまでの過程含めて全部ひっくるめて面白かった、になります。
 やればやるほど、その結末を知っているが故に、進めれば進めるほど、クエストをやって住民のみんなの生活環境の変化を見て・・・本当にそれが愛おしくって進めがたくなる(まあ上記にも書いてあるようにリアルの事情もあってなんですが)

 かの皇帝の末路も予想は出来てたんですし、そもそもアートワークスで知っちゃってたからねぇ・・・。
 それでもダメージが半端ない。

 ミルトに関しても割と本当に悲しくってなぁ。
 ラスダン乗り込む直前にミルトのクエストクリアしたばかりだったから余計に。
 ・・・サタが500年後の本編であれだけチャラい言動やってそのくせ基本的に真面目なのってそういうことね・・・。

 他にも本編に通じる話が散見してたりと本当によくできた内容だと思う。

 ただまぁ、行けれる場所が少なかったのがね。
 グーラも相変わらず草原エリアくらいで、当時あった都市とか行けれなかったし。
 フィールドだけで良いからあのパーティーでアルスト中を旅したかったな・・・。

 そんなわけで中身がぎっしり詰まったタイ焼き(肉まんでも大判焼きでも可)といった感じのゼノブレイーラ。
 もう一回本編のほうを最初からやろうかな・・・。
 あぁでもFGOの大奥イベントに、そもそもまだKOS-MOS引き当ててなぁい!!!;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック