巌流島探索記

 平成が終わり、陛下も譲位なされ、新たな天皇が誕生し、年号も「令和」と新しい時代へと移り・・・・。
 
 うむ、本当なら平成振り返り記事でも描くべきだったかなーって今日になって気づいたで候。
 いやまぁGWのどたばたとか、仕事とか仕事とかでそれどころじゃなかったしなー;;

 まあ、それでこの間やっと休みもらえて、ついでにマブと休みがかぶったんで、なんか二人で巌流島に行こうということに。
 もとより地元でも「銅像とかあるくらいでなんもない島」と完全に「武蔵と小次郎の決闘の聖地」で売り込んでるだけの島なのは知ってたんだけど、そこはそれ、どんな感じに「なんもない」のは知らなかったからね。
 なので行くことに。

 ちなみに島に行くには下関の唐戸カモンワーフor福岡の門司港それぞれから定期便が。
 御代金は往復(そもそも当然片道がない)で800円。
 島に行くのは定期便が結構速いので5分くらい。



 それでいざゆらりゆられて、屋外席だったんで波しぶきも浴びながらいざ進み・・・



 うむ、省略はしてますが無事に島にはついてます。
 ちなみに島の南側は三菱重工の私有地扱いで探索はできなかったりする。

 天気はなかなかのド快晴。
 紫外線が少々気になるけど、散策にはもってこい。

 で、歩いてみはしたんだけど・・・・



 ※いつもの石像およびその周辺の写真。
 マジで見事に何もない。
 時々ライブとか、バーベキュー大会とかやるっぽいから道具しまう小屋とかバーベキュー用の窯があったりするけど・・・基本的に松ぼっくりの木々が並んで、あとは三菱重工の私有地エリアな森林があるくらい(あとタヌキがいるらしい)

 ただ、他に「佐々木小次郎の慰霊碑」なるものがあったんだけど・・・・w



 気付いた時はマブと一緒に笑いましたw
 ちなみに、島の守神の神社があって、そこにはFate小次郎のイラスト付き絵馬がありましたw 
 まあ聖地巡礼と言いますか・・・・私も長崎の時原城には行ったし。

 そんな感じで歩くだけ歩いただけの巌流島探索。 
 本当に「なんもない」島で、ただただ歩きまわっただけで・・・・まあ楽しむところは楽しんだって感じですね。

 悪くはなかった、という評価としておきましょう。
 次にマブと行くなら萩とか行きたいなぁw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック