11月にやっと出るようです



ある日ケリーが「結婚式をやらないか?」と言い出した。このありえない発言にジャスミンとダイアナはケリーが重篤な病気にかかったのでは? と疑いをかけ……。結局披露宴は敢行され、多彩すぎるゲストが宇宙のあちこちから集まった。現役連邦主席もいるし宇宙放論者や学生も市井の婦人まで、懐かしい顔が勢揃いしたのである。
「鈴木理華画集」に収録された中篇に加筆を加えた表題作の他、披露宴の後の新婚旅行の話が書きおろされた中篇集。

 内容的に極めつけにまっとうな提案なのに女性陣二人そろって旦那を不治の病の疑いにかけるって・・・w

 前に出た「ポーラの戴冠式」の時についてた広告から出た情報だから・・・年始のころか。
 あの時は「夏に出すよー」な告知を広告に描いてた割に、夏は過ぎ、消費税は上がり、ついでに秋は深まり・・・やっと出るよ。

 この話ってイラスト担当の鈴木理華さんの画集に収録されてたのが最初だったんですよねぇ。
 限定掲載のわりに、そのあとに出た「テオの料理店」でそのあたりの話を思いっきり絡めまくってるもんだから、読んでない自分からすれば歯ぎしりものだったというか・・・。

 画集って割と内容の是非次第なところあるから買うのに悩むのよね。。。

 しかし、連邦主席や学生はともかく市井の一般人まで呼んで大丈夫なのか?
 まあ多分大丈夫っぽそうな人なんでしょうが・・・。

 なんにせよジャスミンの花嫁姿とか話とか楽しみですw
 あぁ・・・十二国記も2冊出るのに、出費がきついなぁw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント