絶海突破!


EMSxzcmUEAAi6uZ.jpg

 ここから先はほどよくネタバレしますので、嫌な人は回れ右











 そんなわけで「自分の誕生日にアトランティスに放り込まれるのかー」と、誕生日期間中に査問にかけられたり、地球が漂白されたりしてるマスターに怒られそうなことを言いながら始めた第二部5章、今日やっとクリアしました。
 ・・・・ネットやってネタバレ、踏むの怖かったし・・・かなり回避はしてたけど、大ボスのネタバレとか踏んでしまってね。。。

 戦闘に関しては相変わらず噛み応え凄かったなぁ・・・。
 開幕からしてどうすればいいのか頭抱えてたし。

 でも、去年の同時期に実装してた中国異聞帯及び、半年前に行ったインド異聞帯の時に比べて泥沼な戦闘はあんまりなかったし(しいて言うなら最終戦のみ。ケイローン先生のは死闘であって泥沼じゃない)本当に手札が・・・特にマーリン、スカディが召喚できたのは大きいというか。
 あとめんどくさくなったらまはーぷららやーなアルジュナ・オルタとか。
 そもそもVS複合クラスが多いっつの。

 あとは・・・・

EMU8bseUYAIdk5o.jpg

EMU8cp3U8AUPaMk.jpg

 前回も含めて彼らにはまたもお世話になった、かな。
 これどっちも2017年バレンタイン配布礼装だけど、このくらい「局所的に強力な礼装」ってもう配布しないのかね?

 シナリオに関しては逃げるのが多かった他のシナリオに比べて冒険してる感が強かったですね。
 船を使っての移動はオケアノス以来だったし。

 バーソロミュー、イアソン、パリス、シャルロッテ、オリオン、マイフレ・・・リカルドにマシュにアキレウスに千代女ちゃんに・・・誰一人欠けてはダメで、どんなにスペックが低かろうとみんな懸命に神に対してあがき、乗り越えようとしていた。
 終盤、ばかすかみんなほとんど逝っちゃったけど本当に誰一人役立たずはおらず。
 つかリカルドの印象が本編やる前と後とじゃ全然違うよなぁ。
 初期CMの自信ありげな表情は何だったんだよ。

 ・・・・・カルデアで召喚されたみんなはこれを記録として覚えてはいても、記憶としては残ってないんだよね・・・。
 うん、シャルロッテやリカルドがそんな感じでカルデアに召喚されてるのは結構寂しい。

 印象って言えば、イアソンもだいぶ変わったね。
 どこか残念でクズなところは確かにあるけど、頼るべきものがいなくなって腹をくくる環境に至れば戦闘技術はさておき、カリスマと、計略性と、弁舌とガッツは本当にすごいんだと。
 というかラストバトル直後は流石に驚いた。ギャグ的に爆発しても無傷で生還!!!なノリとかあったけど、まさかなぁ・・・。
 まあ若奥様リリィはさておき、若奥様のほうは暗示とか長年の齟齬とかあってイアソンに関わることはないだろうが・・・あなたの最初の旦那さん、かっこよかったですよ?

 結局現地組とは今回でお別れだったけど、またあの面々と旅してたいよ。

 だけど、後半・・・ギリシャの神性はロボつってたけど、オリュンポスではどんなのがいるのだろうか?
 キリシュタリアの狙いもまだ明確にはわからないし・・・。
 「カルデアのあの人」はもう去っちゃったろうしなぁ。

 分岐したのは1万と2千年・・・恐らくパンドラすら作られてないであろう世界・・・うーん・・・どうなってるんだ・・・。

 何にせよ・・・・・フリクエも終わっちゃったし、どうしてようか?w

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント