漫画版『英雄伝説 空の軌跡SC ~絆の在り処~』 vol.38+α(追記済み

 αっていうのは、今回はファルマガのも入れますので。 
 ・・・だってファル学休みなんだし・・・。
 2期になってからだいぶ経つけど、昔みたいにもっとごちゃ混ぜになってもいいと思うんだよね。


 いよいよ『創の軌跡』の情報開示が本格スタートですね。
 まずはクロスベルの面々から。
 ワジ君好きなんだよねー。ヴァルドさん共々どういうことになるのか。

 あーや”り”だい”。
 ファルコムさーん、スイッチにも出すのよろしくですよー?(その前に閃3&4でしょうが・・・。
 PS4買ったほうが早いんでしょうが・・・・・・まあうん・・・ゼノブレイドDEの情報まだかなー?とかボヤいてる時点で察せよ。

 それでお次はしんき先生の『空SC』へと。







スクリーンショット 2020-02-01 01.20.09.png

 前回、《零領域発生装置》を用いて通信機能を回復せんとエステルとヨシュアは《ツァイス》の向こう側の《ルーアン》までたどり着いて、探索をしていたら、突然《ジェニス学園》の方面から悲鳴が。

 で、今回の冒頭は向かった先で見たものは、《ジェニス学園》の生徒が軍装備した猟犬に襲われてそうになってて、それを助けたのが今回の始まり。
 生徒の名前はミック。
 《ジェニス学園》ではサボリ常連生徒で素行もよろしくないっていう意味で名前が通っていて、正直良家の子息子女が通ってる学校にしては結構珍しい生徒。

 《白き花のマドリガル》の時ではジルが更生目的でほぼ無理やり参加させられた挙句ヨシュアと同様に女装して参加してたので、知らぬ仲ではないのだ。


 そのミックを保護して事情を聴いたところ、まあいつも通り学園の隅っこでさぼってたら、突然武装した集団が学園を襲撃。
 それを物陰から見てたんだけど、連中の愚行を止めようとした用務員のパークスさんが撃たれたところで、怖くなったのもあるんでしょうが、助けを呼ぼうとして逃げて、で、エステルたちと再会した、と。

 ミック君、自分が「助けを呼ぶ」名目を盾に一人で逃げたことを後悔してた風だけど、そうじゃないから。
 たとえそうだとしても結果として連中の愚行に風穴を開けるきっかけができた。
 それだけでその行動は無駄じゃなくなったから。

 それでヨシュアはエステルに彼をルーアンの遊撃士協会まで護衛を任せて自分はその間一人学園の偵察をすることを提案。
 原作じゃミック君一人で行かせてたけど、考えてみれば街道には魔獣だらけだったし、退治した後とはいえエステルをつかせたほうがいいっていう、いいアレンジ。
 それに今回の事件は短期決戦の解決が望ましいのを考えたら、そういう二手に分かれて、それぞれできることを最大限に発揮したほうがいい・・・・というのがヨシュアの考えだろうね。

 ヨシュアの本分を知らないミックはもちろん、エステルはヨシュアの心配をしてたけど・・・大丈夫だよ。
 昨日数日であっさり破るような約束じゃないんだから。

 さて、今回はここまで。
 次回は偵察編といったところか。
 ついにあいつが再登場するのかー、かー・・・w

 例のエピソードから8年以上・・・8年って・・・。
 やっと、やっとたどり着けるのか・・・今から楽しみですw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント